2006年02月06日

ブログ解体新書 その3

前回シーサ−ブログの利点について、お話しました。

今回は、その逆、反応性の問題について、私の感想を。

はっきり言って・・・ はっきり言って・・・反応が遅い!ということです。作成者の方は、若干重めという表現をしてみえましたが、私は遅いと思います。
正確に言えば、遅い時が多いということです。

例えば、情報を投稿しますね。流れとしては、

投稿→再構築→再構築完了 なのですが、再構築にかかる時間が結構なものなんです。ちっ(怒った顔)

絵文字のごとく、怒ることはないにしても、待っているには長いような気がします。

私は無料ブログとして「Livedoor」も持っていますので、比較すると差がありますね。

但し、シーサーもいつもではなく、時々はサクサク動きますが・・(汗)。


ま、これは作成者の問題ではなく、しかも欠点を補う長所も多いという判断でしょう。

長所は他にもたくさんあります。

続きは次回に!

posted by シン at 21:31| Comment(0) | 商材紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。